料理から探す

国名から探す
レシピを検索する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶしバナナ


料理名(日・英・現地語)


つぶしバナナ、Matoke amanyige(ガンダ語)

食されている国や地域


ウガンダ(特に南部)

この料理って?


ガンダ人たちをはじめとしたバナナを主食に取り入れている人びとの家庭で食べられている料理です。今回紹介する料理方法は首都のカンパラの家庭でおこなわれているものです。マトケとはガンダ語でバナナのことですが、日本で一般的に生食されている甘みのあるバナナとは品種や利用法が異なります。「マトケ」は火を通してやわらかくして食べます。ここで紹介する方法をとった場合、歯ごたえはねっとりとしたもので、多少の甘みと酸味が感じられる仕上がりとなります。この料理紹介で「バナナ」と表現した場合、「マトケ」のことを意味することにします。

材料 (4~5人分)


マトケ
25~30本

適量



調理手順


1)バナナの皮を包丁でむく

写真a

2)鍋の底にバナナの葉軸をしく

写真b

3)2)の上にバナナの葉っぱをしいて水を入れる

写真c

4)3)の上に1)のバナナをビニール袋に入れたものをのせる。その際、ビニール袋には穴を数箇所開ける

写真d

5)バナナの葉で4)を包む

写真e

6)5)の上にビニール袋をかぶせ、もうひとつ鍋をかぶせる

写真f

7)炭火にかける(60~90分ほど)

8)7)で火にかけていたなべを、火からおろす

写真g

9)熱いままの8)を、手を使ってつぶす。その後、再度ふたをかぶせて置いておく

写真h

10)盛り付ける

写真i


メモ書き


今回は、バナナの料理を紹介しましたが、カンパラの人びとは、主食を1回の食事で2種類以上とる傾向があります。家庭で余裕がないときでも、昼と晩の主食は変えるようにしている姿を見ます。主食となるのは、バナナ以外に、米、キャッサバ、ウガリ、スパゲッティ、サツマイモなどたくさんあります。手でバナナをマッシュするこの料理法は、一人前の女性ならばできなければならないことです。また、バナナの葉や葉軸などバナナのさまざまな部分を使うところも含め、ウガンダ南部地域の持つバナナ文化にも注目してほしいです。


紹介者:大門碧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。